世紀末 兄貴伝 ~私の筋肉は53万です~

本当は53万もありません。 主に英雄クロニクル(skss鯖)の書き物を保存しておく所。だったのですが、放置してた上に引退したので今後はメタルサーガ荒野の方舟のプレイ記にしていこうかなと思っております。

Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 英雄クロニクル   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

兄貴隊集合

兄貴隊集合絵

とりあえず並べてみた、身長差はこの絵の通りではないはず?

Category: 英雄クロニクル   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

賜り物!

・ねこにわ小隊様より、ノラのアイコン完成記念に頂きました!
くいん作ノラ

・ミネラ商会様より、5期英雄戦メンバー集合絵から頂きました!
アイコン兄貴ミネラ

・CrimsonR様より、6期中盤戦英雄記念に頂きました!
6期中盤戦悪ガキ絵大CrimsonR

感謝してもしたりないです~!

Category: 英雄クロニクル   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

3期での兄貴とノラの出会い

1
「男」はまたこの大地 ~ブリアティルト~ に立っていた。


大柄で筋骨隆々な体格、鋭い目つき、それらにより発せられる威圧感。
その全てが只者ではないと思わせる…

男は以前の争乱を生き延びた後、「門」を抜け元の世界に帰っていた。
しかし、その世界と変わらぬ不毛な国を見捨てられず、一人また「門」をくぐり抜けたのである。




今は995年、最後にこの土に別れを告げたときの「5年前」である…

Category: 英雄クロニクル   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

そして5期

体が千切れ酷く酔っ払っている時のように世界が回る感覚。

暗闇の中、この感覚には何回も覚えがあるがもう慣れている。
いや1人は耐えられなかったようだ。

「おえぇぇぇぇ…」
悪ガキが吐く音が聞こえる。

平衡感覚が戻ってきて地に足が着いているのを確認する。
だんだんと目に光が戻ってくる。

「おい大丈夫か?まぁそのうち慣れると思うぜ、2回目のノラだってほらこの通り…」
四つん這いで汗をだらだら流しているノラを見る。

「…吐くことはなくなるぜ、ガハハハハハハ!」
2人の『無事』な姿を確認して周囲を見渡す。

いつもの転移先とは違う風景、見慣れた荒野ではなく緑あふれる草原。
視界の先に大きな街が見える、あれは知っている。オーラム王都『アティルト』だ。

「(そうか、『今回』はここで過ごせってか…)
よし!そろそろ動けるだろ、拠点造りに移動するぞ!」

2人がフラフラと立ち上がり、兄貴の視線の先を追って驚いた顔をする。
「ちょ、あれ『アティルト』じゃん!やだよ俺~ 嫌いな奴いるんだってば!」
「私も土のない街は苦手かな…」

「なにこれも縁ってやつさ、大事にしねぇといけねぇモンだ
(あっちも気になるっちゃ気になるがな…)」
不平不満を背中に受け歩き出す。

「ああ、どうしても嫌なら3年どっかで過ごしててもいいんだぜ」

2人共そんなこと微塵も考えてなかったように怪訝な顔をする。
「…ったくぅ、兄貴じゃなかったらホントにサイナラしてるとこだよ!」
「わ、私は嫌なんて言ってませんよ!」

足取り重く付いてゆく悪ガキと、急いで兄貴の横に並んで歩き出すノラ。

「(オーラムかぁ、なんとかあのタヌキジジイに一泡吹かせられないかねぇ…)キシシ!」
「(私はこの人の隣にいることを決めたんだもん、どこにだってついて行きますよ…)フフッ」
「(おーおーこいつら楽しそうだな)拠点決めたらまず腹ごしらえしねぇとな!」




こうして3人はこの世界の『歴史』に介入するのである。

Category: 英雄クロニクル   Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

転送装置とは

メタルマックス、メタルサーガシリーズに出てくるアレです。
街や施設間を繋ぐオーパーツな機械です(原作でもすでに製造、修理はできないので)

兄貴だけその世界出身で、転送事故によりブリアティルトに跳んできました。
転送事故だとしても次からは自由に行けるようになるのが原作での扱いなので、兄貴も好きな時にブリアティルトに行けます。

-以下自分用設定-

転送装置とは素体の情報を原子レベルで分解登録し転送先で再合成する。
この装置を使用することで離れた場所にそのままの状態で移動するもの。

転送先として設定された黄金の門には同じ機能はなく
―転送装置を使った、その場所その時間に送り返す―
だけである。

なのでブリアティルトで過ごした時間や負った傷も元通り!
ご都合主義ですね~w
08 2017 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

兄貴カンパニー

Author:兄貴カンパニー
筋肉の苑へようこそ…!

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。